RSS Feed!

Archive for the ‘リフォーム’ Category

屋根の劣化症状の種類の違いについて

木曜日, 2月 28th, 2019

屋根は家を作る上で必要不可欠な存在です。屋根自体の種類もいくつもありますが、常に紫外線や雨風にさらされているため、いずれは劣化していきます。しかし劣化したときに色んな症状を引き起こすため、定期的なメンテナンスも必要です。屋根が劣化したときのメジャーな症状の一つに耐久性の低下があります。屋根瓦自体が劣化するケース・瓦下の土台部分が劣化するケースが有ります。屋根瓦の場合は破ヒビや損が多く、中には瓦の固定が外れてずれることもあります。また屋根瓦は直接見る機会は少ないが常にストレスを受けていることと、材質によって耐久性・変性の仕方も異なります。瓦下の場合は天気や気温の変化により、乾燥・加湿と常に外気のストレスを受け続けます。そして屋根瓦と違い、簡単に交換もできないため日々のストレスに加えて強い衝撃を受けたら蓄積され続けます。そのうちに屋根自体の質が落ちるため、浸水やすきま風・室温の変動などが上げられます。そして進行するとカビや虫の繁殖など取り返しがつかなくなることもあります。屋根の劣化はいずれは起こり、完全になくすことはできません。そのため定期的なメンテナンスを行い、劣化症状に気づくことが大切です。

外壁塗装でおしゃれな外観に

木曜日, 8月 24th, 2017

最近のお住まいはおしゃれな外観をしたものが多いですよね。そんな時、自分の家もおしゃれな外観にしたいと思われたことはありませんか?

しかしおしゃれな外観と一言で言ってもどうしたらいいのかわからないものです。

そんな時は使う色の塗り分け方やちょっとしたアクセントをいれてみたり、自分のほしいイメージに合わせて考えてみるのが一番です。注意点としては同系色を使って統一感を持たせることです。赤と青など、全く異なる色を使用すると統一感がなくかえって印象が悪くなってしまいますので、ベージュとブラウンといった同系色にまとめましょう。3色以上取り入れる時には1色を彩度がない白や黒にしましょう。

また色だけでは少し寂しい方は、デザインを入れてみるという方法もあります。例を挙げるとするのであれば幕板です。実際工事に入ってしまうと取り返しがつかなくなるのでしっかりカラーシミュレーション等で確認させてもらえる塗装業者に工事を頼みましょう。東京都23区の最北端に位置する足立区周辺でお奨めな塗装業者は街の外壁塗装やさんです。

足立区で塗装をお考えの方は街の外壁塗装やさんへご相談ください

道行く人が思わず足を止めてしまうような素敵なお住まい作りを考えるだけでも楽しいですよね。

「何これ、迷惑メール?」、住宅営業メールの失敗

月曜日, 8月 31st, 2015

メールの本文にいくら役立つ情報が書いてあっても、見た目が悪ければ顧客に嫌な感じを与える恐れがある──。このように指摘するのは、住宅産業研究所の高田宏幸さんだ。見た目で損をしないための留意点を解説してもらう。

「何これ、迷惑メール?」、住宅営業メールの失敗

月曜日, 8月 31st, 2015

メールの本文にいくら役立つ情報が書いてあっても、見た目が悪ければ顧客に嫌な感じを与える恐れがある──。このように指摘するのは、住宅産業研究所の高田宏幸さんだ。見た目で損をしないための留意点を解説してもらう。

住生活基本計画、成果指標見直しも

木曜日, 8月 27th, 2015

国土交通省は8月25日、住生活基本計画(全国計画)の見直しについて検討する、社会資本整備審議会住宅宅地分科会を開催した。第40回目となる同会では、多様な住居ニーズの実現とコミュニティの形成がテーマ。課題の整理や成果指標の在り方について議論…

三木市、44年前のニュータウンを再生

水曜日, 8月 26th, 2015

街開きから44年経過した郊外型住宅団地を生まれ変わらせるプロジェクトが動き始めた。兵庫県三木市は、大和ハウス工業など民間事業者などと協働し「(仮称)郊外型住宅団地ライフスタイル研究会」を設立。高齢化率が38.8%に上るニュータウン「緑が丘…

家電量販店のエディオンが不動産仲介に参入

水曜日, 8月 26th, 2015

大手家電量販店のエディオンは、 9月1日から中古住宅を中心とした不動産売買仲介事業を始める。買い主には仲介手数料の10%分をリフォームや家電の購入に使える「エディオンポイント」として還元する。

「蔵付き分譲住宅」で地域密着を図る

月曜日, 8月 24th, 2015

江戸時代末期の蔵を分譲住宅のシンボルに――。ポラスのグループ会社で戸建て分譲住宅を企画・販売する中央住宅では、敷地に残っていた既存の蔵を補修し、区画を整理したうえで4戸の分譲住宅を販売するという「越ケ谷 蔵のある街づくりプロジェクト」に取…

屋根を最大限に活用できる太陽電池モジュール

月曜日, 8月 24th, 2015

三菱電機は、国内住宅用太陽光発電システムの新商品として、高出力化と設置容量増によって発電量をさらに向上できる、公称最大出力230Wの単結晶無鉛はんだ太陽電池モジュール「マルチルーフ 230Wシリーズ」(全7機種)を8月25日に発売する。

住宅の補助金活用をメーカーや流通事業者が支援

月曜日, 8月 17th, 2015

ナイス資材事業本部の中村徳広さんが工務店の活用を期待する事業の一つが地域型住宅グリーン化事業だ。「省エネ性能の基準を満たせば補助金を取得できるので、2014年度より多くの工務店が利用できるようになるだろう」